忍者ブログ

田舎からこんにちは

~田舎暮らしのOLが日々のごはんや出来事をつれづれなるままに~

2019.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

◆サンドべーカーでの鯛焼きの作成行程◆

鯛焼き

ご飯時になって、急に甘いモノが食べたくなったエティ。
晩ご飯は作らずに、代わりに鯛焼きを作ってしまいました(ノд`@)アイター
ま、まぁ、たまにはこんな時があって良いですよね?

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ  人気blogランキングへ

いつもありがとうゴザイマスv
お気に召したらで結構ですので、上のバナーをポチリとお願いします(^^)

折角鯛焼きを作ったので、ホットサンドべーカーでの鯛焼きの作成行程なんぞを写真に納めてみました。下に掲載しますので、興味がある方はどうぞ~↓↓

サンドべーカーと材料

鯛焼き(小サイズ8個分);
・ホットケーキミックス200g
・玉子M~Lサイズ1個
・牛乳110ml
・ゆであずき適量
・油適量

vitantonio(ビタントニオ)のバラエティサンドべーカーの、鯛焼き型を使って焼きます。
上記の材料で、大体8個分出来ますヨ。

行程①

ホットケーキミックス、玉子、牛乳で、普通にホットケーキの生地を作る。
鯛焼きプレートの、上下両方のプレートに油をまんべんなく塗る。少し多めかな?と思うくらい塗っていた方が、焼き上がった後に鯛焼きを取り出しやすいです。
サンドべーカーの電源を入れる。すぐさまホットケーキの生地をプレートの7~8分目まで流し込み、上にあずきを乗せる。

行程②

あずきの上に、かぶさる程度の生地を掛ける。
蓋をして、焼き上がるまで待つ。

行程③

vitantonioのバラエティサンドべーカーなら、赤いランプが緑に変わったら出来上がりのサインです。はみ出した生地は、フォークなどを使えば綺麗に取り除けます。

コツを掴むまで、焼くのは難しいかもしれません。
でも何度かやっていると上手くいくようになるので、めげずにチャレンジして、自分のやりやすい方法を見つけて下さい(^^)

PR
*COMMENT-コメント-
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■Profile
HN:
エティ
性別:
女性
職業:
銀行員みたいなもの
趣味:
最近は節約♪
自己紹介:
田舎でひとり暮らしの20代OL。食費を削るべく、原則3食自炊&1日500円以内!
都会に住むダーリンと中距離恋愛中v

コメント大歓迎デス☆
また、コメントに返信させて頂いた際には、皆さまのコメントタイトルの横に鉛筆と便箋のアイコンがつきます↓↓
■My Favorite Goods
愛用のソファですv
これでホットサンドや鯛焼きを作ります☆ 最近購入した六角形のお寿司鉢。お寿司を盛る以外にも色々使えそうです!
よく食卓に登場するスクウェアプレート。オススメです!
これも食卓によく登場するプレートセット。使いやすくて可愛いんですv
一人分のゆで卵がレンジで作れます。ほぼ毎日使用してます♪
Canon IXY D50
デジカメはコレを3年使ってます。Canonoのデジカメは色の再現が上手くて、素人でも発色の良い写真が撮れますv