忍者ブログ

田舎からこんにちは

~田舎暮らしのOLが日々のごはんや出来事をつれづれなるままに~

2019.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

◆プレーンスコーン◆


まとめ買いしたバターを使ってスコーン作成(*゚▽゚*)♪
たくさん生地を作ったので、半分は三角形のアメリカンスコーンで、残りは丸く型抜きしました。
とりあえず今回はアメリカンの方を先に焼いて、丸形は生地のまま保存です。

今度生地を作る時は、チョコチップとかブルーベリーを混ぜてアレンジスコーンを作るぞーヾ(´∀`*)ノ!!

ちなみにスコーンの作り方は折り込みで掲載してます。
簡単なので、良ければ作ってみて下さい☆

材料(ケンチキのスコーンサイズで6個分位);
・薄力粉150g
・強力粉50g(なければその分薄力粉を増やせばOk。ともかく薄力粉と強力粉で合計200g位になればいいです)
・ベーキングパウダー小さじ2
・砂糖大さじ2
・塩少々(2つまみ位)
・有塩バター50g(冷蔵庫で冷やしておく)
・牛乳100ml(私は豆乳で作りました)

粉類(上記の薄力粉から塩まで)は全部あわせてふるいにかけておく。
冷やしておいたバターを細かく切って①に入れ、指先でぽろぽろになるようにすり合わせる。バターが溶けないように素早くやるのがコツです。そぼろ状になったらok。
牛乳を入れ、スケッパー(私は持ってないからしゃもじでやってます)で切るように混ぜ、ひとまとめにします。粉っぽさが残るくらいがよいカモ。
冷蔵庫で30分程度ねかした方が良いけど、せっかちさんは次へどうぞ。
打ち粉(薄力粉でok)を振った板の上に生地をおき、麺棒で伸ばし、半分に折りたたみ、また伸ばす。この行程を5回ほど繰り返します。こうすることによってきれいな腹割れのスコーンが出来ます。
生地を2cmほどの厚さに伸ばし、コップなどで型を抜くか、三角に切って形を作ります。
つや出しの為、刷毛か指の腹を使って表面に牛乳を塗ります。
180度の予熱したオーブンで、15~20分程焼きます。オーブンによっては時間が変わってくるので、はじめは様子を見ながら焼いて下さい。
焼き上がったら出来上がり。できたてをメイプルシロップで頂くとケンタッキーのスコーンと同じ味がします♪
PR
*COMMENT-コメント-
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■Profile
HN:
エティ
性別:
女性
職業:
銀行員みたいなもの
趣味:
最近は節約♪
自己紹介:
田舎でひとり暮らしの20代OL。食費を削るべく、原則3食自炊&1日500円以内!
都会に住むダーリンと中距離恋愛中v

コメント大歓迎デス☆
また、コメントに返信させて頂いた際には、皆さまのコメントタイトルの横に鉛筆と便箋のアイコンがつきます↓↓
■My Favorite Goods
愛用のソファですv
これでホットサンドや鯛焼きを作ります☆ 最近購入した六角形のお寿司鉢。お寿司を盛る以外にも色々使えそうです!
よく食卓に登場するスクウェアプレート。オススメです!
これも食卓によく登場するプレートセット。使いやすくて可愛いんですv
一人分のゆで卵がレンジで作れます。ほぼ毎日使用してます♪
Canon IXY D50
デジカメはコレを3年使ってます。Canonoのデジカメは色の再現が上手くて、素人でも発色の良い写真が撮れますv